Linux

Lenovo E440 Ubuntu 14.04 Install

Install 準備

  • 通常だと起動 DISK から Ubuntu が起動して来ません。
  • なので初めに BIOS のセットアップを行います。

BIOS のセットアップ

  • 上のメニューから「Security」を選択
    • 「Secure Boot」の選択
    • 「Secure Boot」を「Disabled」にします。
  • 次に上のメニューから「Startup」を選択
    • 「UEFI/Legacy Boot」を「Both」に
    • 「UEFI/Legacy Boot Priority」を「Legacy First」に。
  • 以上です。

合わせてこちらも参照

インストール概要まとめ

  • 以下、端末(ターミナル,terminal)から
  1. Ubuntu パッケージ情報のアップデート
    sudo apt-get update
  2. 初期アップデートプログラムの適用
    sudo apt-get upgrade
  3. keyconfig の設定

自分が必要なソフトのインストール1

  1. clamav : アンチウイルスソフト
  2. gnome : Linux のウインドウマネージャー
  3. kubuntu-desktop : kdeウインドウマネージャー環境のインストール
  4. xubuntu-desktop : xfce ウインドウマネージャー環境のインストール
  5. ntp : Network Time Protocol(時計合わせ機能のインストール)
  6. vim : 拡張 vi プログラム
  7. ssh : ssh 接続プログラム
  8. fcitx-mozc : google 日本語入力の Linux 版をインストール
  9. gconf-editor : gnome の設定機能追加
  10. gkrellm : 自分愛用のシステムモニタ
  11. screenlets : 自分愛用のデスクトップ、ウィジェット表示ツール
    sudo apt-get -y install clamav gnome-session-fallback gnome-tweak-tool dconf-tools kubuntu-desktop xubuntu-desktop ntp vim ssh fcitx-mozc gconf-editor gkrellm screenlets
    sudo apt-get -y install clamav gnome-session-fallback gnome-tweak-tool dconf-tools ntp vim ssh fcitx-mozc gconf-editor gkrellm

自分が必要なソフトのインストール2

  1. konqueror : kde のファイルマネージャー。
  2. kwite : kde のテキストエディター
  3. cifs-utils : samba 1.0 互換、Windows とのファイル共有機能
  4. samba : Windows とのファイル共有機能
  5. wine : Windows Emulator on Linux
  6. php5-cli : プログラム言語
  7. aptitude : 正規表現に対応したパッケージ管理システム
  8. krdc : kde のリモートデスクトップクライアント
  9. vnc4server : vnc server
  10. xrdp : リモートデスクトップサーバー on Linux
  11. freemind : mind map 作成ツール
  12. nfs-common : network file system 関連ソフト
  13. chromium-browser : google chrome on linux
  14. compiz-plugins : デスクトップ装飾アプリ
  15. fcitx-mozc : google 日本語入力 on Linux
  16. git : パッケージ管理ツール
  17. build-essential : マルチメディア関連パッケージ
  18. autoconf : 忘れました
  19. apt-file : apt に含まれるファイルを検索
  20. scim-anthy : 日本語入力環境
  21. filelight : ディスク使用量を視覚的に表示するソフト
    sudo apt-get -y install konqueror kwrite cifs-utils samba wine php5-cli aptitude krdc  vnc4server xrdp freemind nfs-common chromium-browser compiz-plugins compizconfig-settings-manager fcitx-mozc git autoconf apt-file build-essential scim-anthy filelight
    sudo apt-get -y install konqueror kwrite cifs-utils samba php5-cli aptitude krdc  vnc4server xrdp freemind nfs-common chromium-browser compiz-plugins compizconfig-settings-manager fcitx-mozc git autoconf apt-file build-essential scim-anthy filelight
    sudo apt-get -y install konqueror kwrite cifs-utils php5-cli aptitude krdc  xrdp nfs-common compiz-plugins compizconfig-settings-manager fcitx-mozc autoconf apt-file build-essential filelight

Movie

  1. libx264-dev : 動画変換 codec
  2. vlc : 動画再生ソフト
    • vlc を最新版にする
      sudo add-apt-repository ppa:mc3man/trusty-media
      sudo apt-get update
      sudo apt-get install vlc vlc-plugin-*
    • 途中から再生を有効化

      「ツール」-「設定」
      「インターフェース」
      「制御インターフェース」
      「Save/restore po〜」をOn

  3. smplayer : 動画再生ソフト
    sudo apt-get -y install  vlc smplayer ubuntu-restricted-extras libdvdread4 libx264-dev
    sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh

Audio

  1. audacity : 音楽ファイル編集ソフト
  2. quodlibet : 音楽再生ソフト
  3. lame : mp3 ccodec
  4. faac : 音楽ファイル変換 codec
  5. yasm : 音楽ファイル変換 codec
    sudo apt-get -y install  audacity quodlibet lame faac yasm 

Picture

  1. gthumb : gnome の画像表示ソフト。デジカメ画像の取り込みに使用
  2. geeqie : サムネイル型、画像表示ソフト。
  3. gimp : photoshop に似ている画像編集ソフト
  4. rawtherapee : デジカメ RAW 画像、現像ソフト
  5. xnview : カテゴリ、タグ対応画像ビューア
    sudo add-apt-repository ppa:dhor/myway  
    sudo apt-get update  
    sudo apt-get -y install gthumb geeqie gimp rawtherapee xnview

VNC共有

  • 「デスクトップの共有」を起動
  • 適切な情報を設定する。
  • Windows からアクセスする場合、以下のコマンドを叩く
    gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false

Skype のインストール

色々な情報が錯綜し、いろいろ検討した結果、
Skype on web が安定して動作。この方法にしました。(^^)

  1. 過去分1
    [[このサイトからskypeのdebパッケージをダウンロード:https://www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/]]
    • sudo dpkg -i skype-ubuntu-precise_4.3.0.37-1_i386.deb
  2. 過去分2 以下は少し前のインストール方法
    sudo sh -c 'echo "deb http://archive.canonical.com/ quantal partner" >> /etc/apt/sources.list' 
    sudo apt-get update
    sudo apt-get install skype

その他

  1. Google Chrome のインストール
  2. screenlets のインストール
    sudo vi /etc/apt/sources.list
      deb-src http://ppa.launchpad.net/screenlets/ppa/ubuntu trusty main
    • GPG エラー: http://ppa.launchpad.net trusty Release: 公開鍵を利用できないため、以下の署名は検証できませんでした: NO_PUBKEY 94E58C34A8670E8C
      sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys 94E58C34A8670E8C
      sudo apt-get update 
  3. compiz 関連
    sudo apt-get install compiz-plugins compizconfig-settings-manager
  4. 英語のシンボリックリンクの作成
    ln -s デスクトップ desktop
    ln -s ダウンロード download
  5. java jdk のインストール
    sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
    sudo apt-get update
    sudo sudo apt-get install oracle-jdk7-installer
  6. 日本語環境のインストール
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update
    sudo apt-get upgrade

IPV6 の無効化

  • 端末(ターミナル,terminal)から
    sudo vi /etc/sysctl.conf

    net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
    net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1
    • 反映
      sudo sysctl -p

「パスワードと鍵」のパスワードを変更

  1. 「パスワードと鍵を起動」
  2. 左側「ログイン」で右クリック、「パスワードの変更」をクリック
  3. パスワードを変更する

無線LANの認識

  • 無線LANドライバのダウンロード
  • 無線LANドライバのインストール
    cd rtl8723be
    make clean
    git checkout 604aa9058fb9e5bb1cf571c99989d081f8fc8b9
    make
    sudo make install
    sudo modprobe rtl8723be

メニューバー、ボタンレイアウトの変更

gsettings set org.gnome.desktop.wm.preferences button-layout 'menu:minimize,maximize,close'
  • 再起動

mozc のインストール

  • ibus や scim の代わりに fcitx を使う
    sudo apt-get install fcitx-mozc
  • ibus アイコンの非表示
    • 設定 - テキスト入力 より「メニューバーの現在の入力ソースを表示」のチェックをオフ
  • テキスト入力時、入力語句をカーソル位置で表示
    • Fcitxの設定>アドオン>拡張にチェック>Fcitx XIM Frontend>"XIMでOn the spotスタイルを使用"にチェック

skype のインストール

sudo sh -c 'echo "deb http://archive.canonical.com/ quantal partner" >> /etc/apt/sources.list' 
sudo apt-get update
sudo apt-get install skype

screenlets

deb-src http://ppa.launchpad.net/screenlets/ppa/ubuntu trusty main

compiz 設定マネージャーインストール

sudo apt-get install compiz-plugins compizconfig-settings-manager

konqueror bookmark のコピー

~/.kde/share/apps/konqueror/bookmarks.xml

ffmpeg_インストール

ffmpeg_インストール

その他

ldap の登録があればインストール

秘密キーのコピーがあればコピー

VNC [No matching security types] 対応

  • ssh やリモート接続でないローカルの「端末」 で下記を実行
    gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false

kde の日本語化

sudo apt-get install language-pack-kde-ja

apache directory server のインストール

lxde の設定

Window Manager に lxde を設定する時の設定メモ。

自動起動アプリの設定

以下、端末(ターミナル,terminal)から

  • ~/.config/autostart/ にシンボリックリンクを貼る方法

    • ~/.config/autostart/ 以下にアプリのシンボリックリンクを作成


      • ln -s /usr/share/applications/lxterminal.desktop ~/.config/autostart/
  • 既にある自動起動の有効化、無効化(追加は出来ません)
    • sudo apt-get install lxsession-edit
    • lxsession-edit

ネットワークの設定(NetworkManager? の停止。interfaces へ記述)

proxy の設定

  • sudo vi /etc/environment
    http_proxy=http://proxy.tar3.net:8080/
    https_proxy=http://proxy.tar3.net:8080/
    ftp_proxy=http://proxy.tar3.net:8080/
    no_proxy="localhost,127.0.0.1"

cpas lock と ctrl の入れ替え(kde)

  • 「システム設定」 -> 「入力デバイス」 -> 「キーボード」 -> 「詳細」

    -> 「Ctrl キーの位置」

    1. Aの左側 : ctrl と caps lock の入れ替え
    2. Caps Lock を Ctrl として扱う <- Caps lock を ctrl へ。ctrl は ctrl のまま

ntp の設定

  • sudo vi /etc/ntp.conf
  • 初回の時刻合わせ(時刻ズレが大きいとntpが合わせ切れないため)
    • 一度ntp daemon の停止
      sudo service ntp stop
    • マニュアルでの時刻合わせ
      ntpdate ntp.tar3.net
    • 再度ntp daemon の起動
      sudo service ntp start

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-02 (火) 19:18:09 (20d)