Linux

ユーザー関連

ユーザー追加

ユーザー名変更

  • /usr/sbin/usermod -l 新ユーザ名 旧ユーザ名

ユーザーの削除

  • /usr/sbin/userdel -r ユーザ名
    • (-r オプションをつけるとユーザのホームディレクトリもあわせて削除する。)

ユーザーのロック

  • ロックをかける
    • passwd -l ユーザ名
  • ロックを外す
    • passwd -u ユーザ名

ログイン不可のユーザーアカウントを作成

  • /usr/sbin/useradd -s /bin/false ユーザ名

ホームディレクトリ無しのユーザーアカウントを作成

  • /usr/sbin/useradd -d /dev/null ユーザ名

新規ユーザーのデフォルト設定

  • /etc/skel ディレクトリ以下

ユーザーの情報を表示

  • id ユーザ名

ログイン情報を表示する

  • last

最後にユーザーがログインした情報を見る

  • lastlog

ログイン中のユーザーを見る

  • w

グループ関連

グループ自体の追加

  • groupadd [-g gid [-o]] [-f] group

グループにユーザー追加

  • 一人ずつ追加
    sudo gpasswd -a test1_user test_group
  • 一気に追加
    sudo gpasswd -M test1_user,test2_user test_group

グループ情報の変更

  • /usr/sbin/groupmod -n 新グループ名 旧グループ名

グループの削除

  • /usr/sbin/groupdel グループ名

グループファイルのチェック

  • /usr/sbin/grpck
    • (何も表示されなければOK。)

ディレクトリ配下にファイルを作る際、親ディレクトリのグループ、ユーザーを引き継ぐ

  • ファイルにセット・ユーザーIDを付加する
    • chmod u+s test-prog1
  • ファイルにセット・グループIDを付加する
    • chmod g+s test-prog2

グループID変更

tkf@tkf-pc2:~$ sudo groupadd -g 2300 tmpgroup # ダミーのグループ作成
tkf@tkf-pc2:~$ sudo usermod -g tmpgroup tkf # ユーザーのグループをダミーに
tkf@tkf-pc2:~$ sudo groupdel tkf # 元グループの削除
tkf@tkf-pc2:~$ sudo groupadd -g 22222 labgroup # 新しいグループ作成

その他

chmod で、ディレクトリだけ、ファイルだけに適用する方法

  • ファイルの場合
    find . -type f -print | xargs chmod 664
  • ディレクトリの場合
    find . -type d -print | xargs chmod 775

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-23 (土) 14:58:07 (60d)